Gotoキャンペーンの申請方法は?個人で予約した場合の手順&必要書類【最新情報】

2020年7月22日から始まった『GoToトラベルキャンペーン』

7月27日以降は、旅行業者のホームページから35%割引価格で料金の表示がされる様になりましたが、7月27日以前にホテル予約をされた方、直接ホテルの公式サイトから宿泊予約をされた方などは、宿泊後に自身で還付申請手続きをしないと35%の割引が受けられません。

このサイトでは実際に私がGoToトラベルキャンペーン還付申請手続きを行った方法や必要書類と手順を紹介しています。

ご自身で手続きをされる方の参考になればと思います。【2020.8.13最新情報更新しました。】

GoToトラベルキャンペーンについて

GoToトラベルキャンペーンとは、宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の1/2相当額を国が支援する事業です。

給付額の内、70%は旅行代金の割引に、30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

個人旅行の場合割引対象となる旅行商品

旅行代理店を通して申し込んだ予約
●宿泊のみ

●宿泊+交通機関(飛行機、バス、鉄道、旅客船など)のセットになったツアー

宿泊旅行はJTBや日本旅行などの旅行代理店、じゃらんや楽天トラベルなどのOTA(オンライン予約サイト)、直接宿泊施設へ予約する宿泊も対象になるのでホテルや旅館はもちろん、届出のある民泊も対象になります。

また交通(飛行機・鉄道・バス・高速道路など)と宿泊がセットになった旅行や、修学旅行や社員旅行などの団体旅行など幅広い旅行商品が対象になります。ただし、個人で手配する交通は対象外です。

QUOカードなどの換金性の高い金券類を付けた宿泊プランや、デイユースや性風俗関連特集営業を伴う商品は対象外です。また、回数券等の払い戻し手続きができるものなどは不正防止の観点から対象外です。

 

日帰り旅行は旅行代理店や予約サイト経由で予約する、「往復の乗車券等の移動」と「旅行先での食事や観光体験等」のセットプランが対象です。一例として、往復の交通(飛行機・鉄道・バス・高速道路など)+旅先でのアクティビティ(フルーツ狩り、日帰り温泉券、バイキングなど)がセットになった旅行商品を想定しています。

「運送サービスしか含まれていないもの」、「同じ日に出発地に戻ることが予定されていないもの」、「地域での消費に寄与しない組み合わせ」など、事務局が対象商品として適切でないと認めないものは対象外です。

 

全て個人手配した場合
●宿泊のみ

宿泊施設への直接予約に関しては、ご利用になる事業者がGo To トラベル事業の「参加登録の認定」を受けなければなりません。つまり、宿泊事業者が申請を行わなかった場合は、対象外となります。

また観光庁の資料によれば、参加登録を受けるには、予約システム(不正防止などのため)を導入しているなどの諸条件を満たす必要があるとしており、要件を満たさない施設は参加登録できません。

参画事業者は7月下旬から8月下旬の間に決定する予定なので、予約した旅行が還付対象かどうかについての補償は現時点ではありません。

ご利用になる施設へ相談いただくか、7月27日以降の割引済商品が販売されるのを待ってから予約するのがベターでしょう。

 

注意するべき点は「(既に予約のものも含め)東京都在住の方、東京都内を目的とした旅行や東京都内を発着する旅行は対象外」となりました。(東京を通過する旅行は可)

残念ながら、東京都民の方の旅行は対象外なのです。。。

9月からは、旅先で利用できる地域共通クーポンが付与になって、ますますお得に旅行を楽しむ事ができますね!

また、還付申請の期間は2020年8月14日~2020年9月14日までとなりますので気づいたら申請期間が終わっていた!!などならない様に事前にしっかり確認しましょう!!

7月27日以前に旅行代理店を通じて旅行の予約をした方

2020年7月22日から始まった『GoToトラベルキャンペーン』ですが、旅行者が旅行商品を予約・購入した旅行会社・予約サイト・宿泊施設等において、その予約・購入時点で、
Go To トラベル事業の適用による割引された価格での旅行商品の販売のための準備が整っていなかった場合も割引対象になります

 

 

注意点は?

●旅行前に事前決済が終わっている場合

●Go Toトラベル事業の参加条件を満たしている旅行業者であること

●Go Toトラベル事業の参加条件を満たしている宿泊施設を利用していること

この場合は、申し込みをした旅行代理店から割引金額が返ってくるようですね!

条件に当てはまる方は、旅行代理店にお問い合わせをして還付してもらいましょう!

また、旅行会社・予約サイト等で予約をしたが、支払いはホテルに直接支払った場合は、この条件に当てはまらないので、宿泊後にご自身で還付申請をする必要があります。

7月27日以前または7月27日以降にご自身で直接宿泊施設に予約をした方

Go To トラベル事業の参加条件を満たしている宿泊施設を利用している場合、宿泊後にご自身で還付手続きをする必要があります。

Go To トラベル事業の参加条件を満たしている宿泊施設かどうかは、直接、宿泊施設にお問い合わせくださいね!

では、自分で還付金の申請を行う場合、どのような書類や手続きが必要なのか??

申請してから、どれくらいで還付金が振り込まれるのか??

実際に私が申請してみた感想や手順方法を紹介していきます。

自身で還付金申請する方法

①GoToトラベルキャンペーン公式サイトから必要な書類を確認、ダウウンロードする

まずは、宿泊した施設がGo To トラベル事業の参加条件を満たしているかどうか、事前に確認してください。

GoToトラベルキャンペーンの公式サイトはここをクリック

 

 

必要なものは?
●事後還付申請書【様式第1号】

●支払い内訳がわかる書類など(支払い内訳が記載されているもの)(宿泊施設から発行されます)

●宿泊証明書(宿泊施設から発行されます)

●口座確認書(還付金を振り込んでもらう銀行口座など)【様式第2号】

●口座番号を確認できる書類(通帳やキャッシュカードの写し)※原則、旅行者本人の口座であることが必要なので注意です。

●住所が確認できる書類(免許書や健康保険証の写しなど)

●この他、先生に係る旅行の事実を確認するために必要な書類として事務局が指定するもの

自分で用意しないといけない書類や口座と住所が確認できるものは事前に用意してもいいと思います。

宿泊施設から発行される書類は、チェックアウトの際にもらえますよ。

②必要な書類をそろえましょう

還付申請に必要な書類等がわかったので、続いて書類を揃えましょう!

まずは、公式サイトにアクセスしてください。

【↓この画面をクリックで公式サイトに進みます↓

上記の画面に進みますので、画面の1番下までスクロールしてください。

下の方に移動してくると、上記の画面が出てきます。

①と③の赤線を引いている【ダウンロードはこちら】をクリックすると申請に必要な書類がそれぞれダウンロード出来ます。

事後還付申請書(様式第1号)

口座確認書(旅行者用)(様式)第2号

この2つをダウンロードしたら、ご自身で印刷してくださいね。

あと自身で用意しないといけない必要な書類は

●口座番号を確認できる書類(通帳やキャッシュカードの写し)

 

 

 

 

●住所が確認できる書類(免許書や健康保険証の写しなど)

 

になります。事前に用意しておくと、宿泊後の手続きがスムーズになりますよ。

③事後還付申請書の記入方法

では、実際に書類の記入をしましょう。宿泊前に記入しておいてもいいと思います。

??????????

①まずは、書類右上の【書類作成日】を記入する。

②上から順に、

●【旅行者名】を記入する。 (予約をした代表者の名前を記入します。)

●【住所】を記入する。(予約をした代表者の住所)

●【電話番号】を記入する。(予約をした代表者の電話番号。 普段連絡のつきやすい電話番号を推奨します。)

●【メールアドレス】を記入する。(予約をした代表者のメールアドレス。こちらも普段連絡のつきやすい電話番号を推奨します。)

●【予約方法】にチェックをする。(予約サイト等を利用して予約した場合は、予約サイト名の記入が必要) (例えば、じゃらんや楽天トラベル、JTBなどのサイトなど)

●【宿泊施設名】を記入する。 (●●ホテルや○○温泉など)

●【予約日】を記入する。(宿泊予約をした日を記入)不明な場合は、予約時の予約サイトのマイページや、予約確認のメールに予約日の日付が記載してる場合が多いので確認して見て下さい。

●【旅行期間】を記入する。(宿泊施設に滞在した日にち)

●【人数】を記入する。(人数の内訳まで記載してください。)

書類下部のA~Fは、書類提出前の最終確認としてお使いください。

④口座確認書の記入方法

??????????
この書類は還付金が振り込まれる銀行口座になりますので、間違いのないように気をつけて記入してくださいね。

また、原則旅行者本人の口座であることが必要なので注意です。

①まずは、書類右上の【書類作成日】を記入する。

②上から順に、

●【旅行者名】を記入する。(予約をした代表者の名前を記入します。)

●【銀行口座、支店、口座番号】を記入する。(ゆうちょ、ゆうちょ以外の銀行で記入する欄がちがいますので注意です。)

●【口座名義人】を記入する。(旅行者名と同じ名義である必要がありますので、旅行者名義の口座にしましょう)

この書類2枚揃えば、ご自身で用意する書類は終わりです。

後は、宿泊時にホテルや旅館等の宿泊施設から書類を貰って、提出になります。

⑤宿泊施設(ホテルや旅館など)から発行される書類はどんなもの?

宿泊施設1か所に2枚の証明書が貰えます。(一度の旅行で複数のホテルに宿泊する場合は、ホテルごとに2枚の証明書が必要です。

①【宿泊証明書】

②【支払い内訳がわかる書類】

上記は、実際に私が『インターコンチネンタル大阪』に宿泊した際にホテルから発行してもらった書類です。(個人情報の部分は消しています)

インターコンチネンタル大阪に2020年6月に宿泊した際の宿泊記です。 ホテルに興味がある方は参考にしてみてください。

 

この書類はホテル側が用意してくださるので、ご自身で用意したり、記入したりすることはありませんが、事務局に送らにといけない大事な書類なので、紛失しないように大切に保管しましょうね!

 

実際いくら還付されるのか?

私の場合、どれだけ還付されるのか、参考に見ていただけたらと思います。

②【支払い内訳がわかる書類】を参考にしてください。

3-60(レストラン利用) 5,808円 対象外
Accommodation-Package(基本料金 子供1名) 12,901円 対象
Accommodation-Package(基本料金 大人1名) 38,000円 対象
NOKA(レストラン)利用 2,070円 対象外

Go To トラベルキャンペーン事務局に電話で問い合わせをして聞いたところ、ホテルの基本料金(パッケージプランに含まれる食事や、アクティビティ)が、還付対象になるとのことでした。

 

基本料金以外のレストランの利用などは還付対象外になるので

食事やアクティビティ付きのプランの方がお得だと思います。

 

今回私が予約したプランの基本料金が大人1名、子供1名の合計金額が

基本料金 大人1名 38,000円
基本料金  子供1名 12,901円
合計 50,901円

となります。

では、金額はいくら還付されるのかと言うと以下になります。

 

対象金額 50,901円
還付率 35%
還付される金額 17,815円
差し引き金額(実費) 33,086円

合計金額 50,901円に対して、17,815円の還付が受けられます。

差し引くと、実際に支払う基本料金が33,086円になりますね!

これだけの還付が受けられると、かなりお得感があります!!

絶対に還付申請しなきゃ損ですよね!!

事後還付申請書の送付先は?還付されるまでの期間は?

ここまで還付申請に必要な書類の入手方法や、書類の記入方法などの手順を紹介してきました。

あとは、書類を郵送して還付されるのを待つだけです!! ですが・・・

私がこの記事を書いている2020年8月7日現在、公式HPを確認したら郵送先が発表になっていません!!(8月13日更新しました)

事務局に問い合わせの電話をしてみた
【郵送先は?】

●郵送先はこちらでも分かりかねてしまいます。 郵送先が決まり次第、公式HPでお知らせいたしますので、お待ちください。

【還付申請してからお金が振り込まれるまで、どのくらいの期間がかかるの?】

●現時点では分かりかねます。 たくさんの方の申請が見込まれますので時間はかかると思います。

詳しい詳細が分かり次第、公式HPでお知らせします。

との回答でした。

Go To トラベル事務局にい問い合わせしたのですが、スムーズに電話が繋がりました。

まだまだ事務局側も分からないことが多いと感じましたが、分かることは親切に説明していただけたと思います。

分からない事や気になる事があれば、お問い合わせしやすいので電話で聞いてみてくださいね!

2020年8月13日更新

還付申請書類の送付先が、公表されました。

郵送先が観光庁ではないので、ご注意下さい、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

yurikobe5
陸マイラーのゆりこべです。私は白血病、息子は難病に発達障害を持っています。 だからこそ、子供に沢山の経験をさせてあげたい!!障がいや病気があるからと言い訳して一度きりの人生諦めたくない!!  シングル、アラフォーママですが、1年半で30万マイル以上貯めて今では飛行機もホテルも無料で行けるまでに!!  あなたもそんな旅行をしてみたくないですか? マイル講座も開催しています。お気軽にコメントなど下さい。 世界遺産検定も持ってます♪