旅行に安く行く方法とは?ホテルや航空券が無料になる裏ワザがあった!?【2021年最新版】

どこか旅行に行きたーーい!!

格安で旅行に行く方法はないかな??

そう思って安いツアーなどを探していませんか??

私も以前は格安ツアーを探して旅行に行ったりしていました。

しかし、今は航空券やホテルの宿泊費をほぼ無料で行けるようになりました。

 

そんな裏ワザがあるの??

 

と思った方がいるかもしれませんが、裏ワザではなく正当な方法なので誰でも出来る事なので安心してくださいね(笑)

では、分かりやすく説明していきます。

旅行にかかる費用は?

旅行に行くためにかかる費用はどんなものでしょうか?

●交通費・・・航空券や新幹線、高速バス、自家用車の場合はガソリン代や高速道路料金

●宿泊費・・・ホテルや旅館などの宿泊施設の料金

●レンタカー代・・・滞在先での移動手段として借りる場合もあります

●アクティビティ代・・・現地ツアー代金など

●食費・・・現地でのランチやおやつ、夕食代などの宿泊代金に含まれていないもの

●お土産代・・・家族や友人、自分用に買ったりしますよね。

●パークなどのチケット代・・・遊園地や水族館などの入園料など

思いつくものは、こんなものでしょうか?

この費用の中で、基本的な出費と言えば、【交通費】と【宿泊費】1番金額が大きくて必ず発生する出費です。

この出費が抑えられると、かなり旅行がお得になり身近に感じることができますよね!

LCCの格安航空券の手配をしたり、安いホテルを探してビジネスホテルに泊まったりしていませんか??

私も少し前までは、高級ホテルに泊まりたいのに金額が高くてビジネスホテルに泊まったり、格安の航空券を探したりしていました。

家族旅行が多いので、出費もバカになりませんからね!!

でも、今は違います!!

航空券はほぼ無料で年に2~3回は毎年沖縄旅行に行ったり、海外旅行も同じくらいの頻度で行ける様にになりました。

どうやって??? と思いますよね(笑)

それは、航空券は無料、宿泊費も無料、または格安で高級ホテルに宿泊しているからです。

方法はズバリ【マイルを貯める】と言う事です。いくつか方法がありますので、紹介していきましょう!

航空会社のマイルを貯める方法とは?

マイル』って言葉、聞いたことありませんか??

マイルとは航空会社のポイントの様なものです。

航空会社といっても、ピーチなどのLCC格安航空会社にはありません。

日本では、『ANA』と『JAL』の航空会社のみ、マイルの利用ができます。

 

マイルを貯めるにはどうしたらいいの?
基本的なマイルの貯め方は

①飛行機に乗って貯める

②クレジットカー決済で貯める

③ポイントサイト活用

では、1つづつ説明していきます。

①飛行機に乗ってマイルを貯める

航空会社なので、飛行機に乗った距離や搭乗クラスなどによって貰えるマイル数が違います。

ANA国内線利用で羽田空港発の1フライト貰えるマイル数

羽田~札幌 最大510マイル
羽田~大阪 最大280マイル
羽田~沖縄 最大984マイル

 

一番多くマイルが貰える羽田~沖縄間でも、1区間最大984マイルしか貰えません。

有償購入した場合にしかマイルは貰えませんので、往復の航空券を支払ってもらえるマイルは最大で1,968マイル。

往復の航空券代は、安くても2万円代~時期によっては5万円以上になる事も!!(◎_◎;)

また、マイルを航空券に交換する場合は、国内線は通常片道5,000マイルが必要になります。

1人往復10,000マイルを貯めようとすると、羽田~沖縄間を往復6回以上も乗らないとマイルが貯まりません!!

これでは、コスパが悪すぎますよね!!

飛行機に乗ってマイルが貯まっている人は私の知人にもいますが、『ザ、出張族』の方だけです。

私の様な一般人には、羨ましいなぁ~と思う事もありますが、普通の人でこの方法でマイルをたくさん貯めるのはかなり困難です。

②クレジットカード決済でマイルを貯める

クレジットカード決済でマイルを貯める???

ピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、普段の生活の中の支払いを現金払いや通帳からの引き落としにしていませんか?

それって、実はをしているんです!!

今は政府もキャッシュレスを推奨していて、時代はキャッシュレス!

今や現金払いや通帳引き落としをしても何もお得がありません。

クレジットカード決済にする事で、家計の管理もしやすくなりますし、マイルも貯まって一石二鳥です。

例えば、

●電気、ガス、水道などの光熱費、

●携帯や電話やネット回線の支払い、

●スーパーやドラッグストアやコンビニ等で食料や日用品の買い物、

●ガソリン代  ●通勤、通学の定期代 ●病院代、

●Amazonや楽天市場などのネットショッピングの支払い、

●保険代  ●税金 ●車検代など

普段の生活の中で必ず支払わないといけないお金ってありますよね??

 

これらを全てクレジットカードでの支払いに今すぐに変えてください!!

 

クレジットカードの支払いに切り替えるだけで、100~200円の支払いにつき1マイルが貯まります。

例えば、毎月20万円カード決済にすると、毎月2,000マイル貯まります。 

半年で12,000マイル貯まると、1人国内航空券が無料になる訳です。

これ、凄くないですか???

今まで貰えなかったものが、カード支払いに変えるだけでマイルが貯まります。

1マイルは、2~18円相当の価値があるので、かなりお得です。

では、私がおススメするマイルが貯まるクレジットカードを紹介します。

【ANAのマイルが貯まるカード

ANAアメックスゴールドカード

年会費31,000円(税別)

年会費は高めですが、ANAマイルが貯まるナンバー1!!

 

カードの詳しい紹介は別記事に書いてありますので、参考にしてください。

カードのお得な申し込み方法も紹介しています。

 

年会費をもう少し安く抑えたい方は、このカードがおススメ!!

ANA TOKYUカード

年会費 2,200円(税込み)初年度年会費無料

この後紹介する『ポイントサイト活用』でも

必要になるANAマイルを大量に貯める為に必要なカード!!

こちらもカードの詳しい紹介や、お得な申し込み方法は別記事に書いてありますので、参考にしてください。

 

ANAカードは、『マイ友プログラム』の登録でマイルが貰えるので是非活用してくださいね!

 

【JALマイルが貯まるカード】

JAL CLUB-A ゴールドカード

年会費 17,600円

JALマイルが貯まりやすいカードで、貯まったマイルで年会費の支払いもできます。

メリットの多いカードです。

こちらもカードの詳しい紹介や、お得な申し込み方法は別記事に書いてありますので、参考にしてください。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスカード

年会費 20,000円(税別)

プラチナカードでは破格の年会費!!

ビジネスカードですが、会社員も作れます。

JALカードよりもJALマイルが貯まると言うわれる最強カード!!

こちらもカードの詳しい紹介や、お得な申し込み方法は別記事に書いてありますので、参考にしてください。

 

【ANAもJALもどちらにも交換できて、高級ホテルのメンバーになれる無敵カード】

SPG アメックスカード

年会費 34,100円(税込み

マリオットホテルグループのゴールドメンバーになれる。 カード更新すると毎年1泊分ホテルの無料宿泊ができます。

ゴールドメンバーになると、毎回お部屋の無料アップグレードをしてもらえます!

こちらもカードの詳しい紹介や、お得な申し込み方法は別記事に書いてありますので、参考にしてください。

 

アップグレード体験の宿泊記

普段の出費の中で貯まるマイルなので無料で貯められるマイルです。

見方を変えるだけで全然違いますよね!! ぜひ、実践してみてくださいね!

③ポイントサイト活用

3つ目は、ポイントサイトの活用です。

『ポイ活』って聞いたことありませんか?

テレビやネットでも話題になっている『ポイントサイトの活用』です。

ポイントサイトについても詳しく別記事で紹介していますので、参考にしてくださいね!

実はこのポイントサイトが凄いんです!!!

 

ポイントサイトで貯まったポイントをマイルに交換できるのですが、1番マイルが貯まりやすい!!

上記のサイトでも紹介してるのですが、ポイントサイトの『モッピー』を例にして説明していきます。

 

 

このバナーからの登録で、ボーナスポイントが2,000P(2,000円相当)貰えます。

 

モッピーのサイトからクレジットカードの申し込みをすると、モッピーポイントが貰えます。

ほんの一例ですが、カードの申し込みをするだけで、800円~23,500円相当のポイントが貰えます。

年会費が無料のカードや年会費がかかるものまで様々ですが、『楽天カード』や『dカード』などCMで見たことがあるカードが多いと思いませんか??

直接、公式サイトからカードの申し込みをしても、新規入会キャンペーンの特典があるだけです。

ですが、ポイントサイトから申し込みをすると、、、

新規入会キャンペーンの特典+ポイントサイトのポイントが貰えます!!!

この他にも、ネットショッピングを調べてみました。

ネットショップでは、楽天市場やヤフーショッピング、au PAY マーケットなど60件もの広告が出ています。

購入金額に応じて、ポイントが貰えます!!

知らずに今までネットショッピングを利用していたなら、これからはポイントサイト経由で買い物をしましょう!

この他にも、旅行の予約や、エアコンクリーニング、ウォーターサーバの申し込みでポイントが貰えたりもします。

また、貯まったポイントを私はマイルに交換していますが、現金や電子マネー、他社ポイントに交換することも出来るので、『今月はピンチ!』と言う時は現金に交換、残りはマイルに交換など使い方は様々なので助かりますよ!

マイルに交換する方法を紹介します。

【ポイントサイトからANAマイルに交換】

①ポイントサイトから一度『ドットマネー』に交換します。

②『ドットマネー』からANATOKYUカードの『TOKYU POINT』に交換します。

③『TOKYU POINT』からANAマイルに交換する。

3回手順を踏まないといけないのは不便ですが、交換率が良いのでこの方法が現在1番の交換ルートになります。

このルートで交換するには、ANATOKYUカードが必ず必要になるので、申し込みをしてくださいね!

 

【ポイントサイトからJALマイルに交換】

ポイントサイトからJALマイルに交換するには、モッピーがJALマイルキャンペーンをしているので、

モッピーからの交換が高還元で1番のおススメです!

その他のポイントサイトからJALマイルに交換すると、1,000POINT→500マイル

還元率50%になってしまいます。 1マイル=2~18円相当の価値にはなりますが、高い還元率の方が嬉しいですよね!!

なので私は、ポイントサイトからはANAマイルに交換しています。

私のおススメのポイントサイトを紹介しますね。

バナーをクリックすると、登録画面に移動します!

【モッピー】

 

【ハピタス】

 

【げん玉】

 

【ポイントタウン】

 

同じ広告でもも貰えるポイントが違ったりするので、比較をする事をオススメします!!

このサイトからの登録で、ボーナスポイントが貰えます!

貯まったマイルの使い方は?

貯まったマイルは、航空券だけではなく、様々な使い方があります。

航空券に交換以外にも、ホテルの予約やレンタカー代の支払い、レストランでの食事、ネットショッピングの支払いもマイルでが使えます。

マイルで航空券やホテル宿泊を無料にすることだって出来ます!!

ANAのサイトですが、マイルの使い方だけで32件もあります。

※上のANAのサイトをクリックすると、ANAサイトに移動するので参考にしてください。

 

JALのサイトです。 ANA同様に航空券以外にもホテルの宿泊やレンタカーの支払いやツアーなどにマイルを使う事が出来ます!

※上のサイトをクリックすると、JALサイトに移動するので参考にしてください。

 

マイルが貯まったら、何に使うか先に考えておいた方がモチベーションが上がりますよね!!

 

まとめ

安く旅行に行く方法は、マイルを貯める事!!

飛行機に乗らないで、普段の生活の中で無理なくマイルを貯める事が重要なポイントです。

クレジットカード決済を利用してポイントサイト活用のダブルで1年半で30万マイルも可能です!!

今回を機に、家計や支払いの見直しをしてみるのもいいかもしれませんね。

マイルを貯めて、飛行機やホテルを無料で旅行に行ってみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

yurikobe5
陸マイラーのゆりこべです。私は白血病、息子は難病に発達障害を持っています。 だからこそ、子供に沢山の経験をさせてあげたい!!障がいや病気があるからと言い訳して一度きりの人生諦めたくない!!  シングル、アラフォーママですが、1年半で30万マイル以上貯めて今では飛行機もホテルも無料で行けるまでに!!  あなたもそんな旅行をしてみたくないですか? マイル講座も開催しています。お気軽にコメントなど下さい。 世界遺産検定も持ってます♪